最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

本意に非ず (文春e-book)

  • 90 読みたい
  • 59 現在読んでいるもの

発行元 上田 秀人 .

    Download 本意に非ず (文春e-book) 本 Epub や Pdf 無料, 本意に非ず (文春e-book), オンラインで書籍をダウンロードする 本意に非ず (文春e-book) 無料で, 本の無料読書 本意に非ず (文春e-book)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 本意に非ず (文春e-book) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  上田秀人
    • レーベル:  文春e-book
    • 発売日:  2019年11月11日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005334
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    光秀はなぜ信長を討ったのかーー。

    文庫書き下ろしの人気作家による本格歴史小説集!


    明智光秀ーー一番愚かなのは余よな。気づかぬうちに愚挙の旗印にされていた。

    松永久秀ーー極悪の者という評判は三好ではなく、松永が引き受けましてござる。

    伊達政宗ーー父を死なせ、弟を殺し、得たものはなんだ……。

    長谷川平蔵ーー夢は潰えたか。ならば、火付盗賊改方の鬼と言われてくれる。

    勝海舟ーー龍馬と西郷を犠牲にして、それをこの眼で見なきゃいけねえのが一番の後悔だ。


    歴史の流れに逆らえず、理想や志と裏腹な決意をせねばならなかった男たちの無念と後悔を描く傑作歴史小説集。

あなたも好きかもしれません

本意に非ず (文春e-book) by 上田 秀人 ダウンロード PDF EPUB F2