最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

「紅藍の女」殺人事件 〈新装版〉 浅見光彦 (徳間文庫)

  • 55 読みたい
  • 24 現在読んでいるもの

発行元 内田康夫 .

    Download 「紅藍の女」殺人事件 〈新装版〉 浅見光彦 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 「紅藍の女」殺人事件 〈新装版〉 浅見光彦 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 「紅藍の女」殺人事件 〈新装版〉 浅見光彦 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 「紅藍の女」殺人事件 〈新装版〉 浅見光彦 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「紅藍の女」殺人事件 〈新装版〉 浅見光彦 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  内田康夫
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  浅見光彦
    • 発売日:  2017年06月02日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4914449700001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    新進ピアニスト三郷夕鶴(みさとゆづる)は、父・伴太郎の誕生会の日、見知らぬ男から父への伝言を手渡された。紙片には「はないちもんめ」とだけ書かれていたが、それを見た伴太郎は表情を変えたのだ……。父の友人で古美術商の甲戸天洞(かぶとてんどう)の娘・麻矢は夕鶴の親友。「はないちもんめ」の意味を探るため、夕鶴はルポライターの浅見光彦に会うが、同席するはずだった麻矢から、天洞の死の報せが!?

あなたも好きかもしれません

「紅藍の女」殺人事件 〈新装版〉 (徳間文庫) by 内田康夫 ダウンロード PDF EPUB F2