最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

水神鳴 ~明治想愁妖異譚~ 1巻

  • 13 読みたい
  • 89 現在読んでいるもの

発行元 せんりょう静 .

    Download 水神鳴 ~明治想愁妖異譚~ 1巻 本 Epub や Pdf 無料, 水神鳴 ~明治想愁妖異譚~ 1巻, オンラインで書籍をダウンロードする 水神鳴 ~明治想愁妖異譚~ 1巻 無料で, 本の無料読書 水神鳴 ~明治想愁妖異譚~ 1巻オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 水神鳴 ~明治想愁妖異譚~ 1巻 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  せんりょう静
    • シリーズ名:  水神鳴 ~明治想愁妖異譚~
    • 発売日:  2020年03月15日
    • 出版社:  電書バト
    • 商品番号:  4910000009456
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【時は明治。人と妖が紡ぎだす切ない和風ファンタジー】【全編フルカラー】

    借金取りの男ライと、同居人の少女たまき。二人は借金を返済しないまま行方をくらました歌舞伎役者を追うことを命ぜられる。まったく予期していなかった失踪には、長年のライバル役者との確執が関係しているようだが、その役者は「人」ではないようで…。

    男前だけど難あり傷ありなライ。のほほんと度胸のあるたまき。不思議な「力」を持つ二人には、いつだって妖(あや)かしが絡んだ取立て先が回されてくる!

あなたも好きかもしれません

水神鳴 ~明治想愁妖異譚~ 1巻 by せんりょう静 ダウンロード PDF EPUB F2

縦読み漫画サイトから追いかけてきて購入しました。1巻だからなのか、ちょっとお値段的にお求めしやすくなっています。ライとたまきの距離感は第一話を読めばわかります!それだけで私は虜になりました。ライとたまき、それを取り巻く環境。どうしようもないこともあるけれど、どうにかできることもある、という絶妙な匙加減は、現実臭さもあり色々と考えさせられる作品です。和風テイストが好きな方、ぜひ!