最後に編集されたのは 管理者
18.01.2021 | 歴史

妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 4 (プリンセス・コミックス)

  • 3 読みたい
  • 14 現在読んでいるもの

発行元 中山星香 .

    Download 妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 4 (プリンセス・コミックス) 本 Epub や Pdf 無料, 妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 4 (プリンセス・コミックス), オンラインで書籍をダウンロードする 妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 4 (プリンセス・コミックス) 無料で, 本の無料読書 妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 4 (プリンセス・コミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 4 (プリンセス・コミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中山星香
    • レーベル:  プリンセス・コミックス
    • シリーズ名:  妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~
    • 発売日:  2020年05月15日
    • 出版社:  秋田書店
    • 商品番号:  4910000079558
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    歌い鳥の声に誘われ、禁忌の地に堕ちたメリロット。ロビンの光の魔法により危機を脱し生還するも、彼の生命の炎は尽きかける。リースは、メリロットの中にある忌力の糸を辿り、ロビンを救う。解放されたロビンが再会したのは、玉ねぎ村の若長・ローラントで…!?

あなたも好きかもしれません

妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 4 (プリンセス・コミックス) by 中山星香 ダウンロード PDF EPUB F2

ロビンは3巻でうまくまとまっていて面白かったんだけど
こちらのほうはダラダラと冗長で読んでいても面白くない
作者が好きなのか「別れて、また再会して」「誘拐されて、脱出して」の繰り返しはカンベン。
妖精国の本編で何度も何度も何度も何度も繰り返しやったんだからもういいでしょう
1連載につき1回だけどか自分ルール作ってほしい。
作者が好きだから買ってるけど、
どういう話かいまいちわからないというか、面白くないから頭にはいってこない
もっとすっきりした話にしてほしい
妖精国の騎士の後日譚なのでどうにか読んでるけど5巻で終わりということなので、何とか我慢できそう。
メリロットの言動はむしろ花冠リズの無鉄砲さと猪突猛進ぶり思慮の足りなさに酷似で辟易する。アルトディアスの双子に似てるとしいて言うなら、平和な幼少時代の頃くらいしか当てはまらないよ、ローラントぉ。シェンが母でどうしてこうなった…
早く三剣創造譚かアルディアの炎を読みたい。