最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

江戸の大普請 徳川都市計画の詩学 (講談社学術文庫)

  • 20 読みたい
  • 67 現在読んでいるもの

発行元 倉本一宏 .

    Download 江戸の大普請 徳川都市計画の詩学 (講談社学術文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 江戸の大普請 徳川都市計画の詩学 (講談社学術文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 江戸の大普請 徳川都市計画の詩学 (講談社学術文庫) 無料で, 本の無料読書 江戸の大普請 徳川都市計画の詩学 (講談社学術文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 江戸の大普請 徳川都市計画の詩学 (講談社学術文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  タイモン・スクリーチ
    • 訳者:  森下正昭
    • レーベル:  講談社学術文庫
    • シリーズ名:  江戸の大普請 徳川都市計画の詩学
    • 発売日:  2017年09月22日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000039723
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    1603年の開幕の頃、江戸は、東の卑小な要塞でした。徳川家は、雅都・京師に負けない町をつくろうと考えた。東の比叡山「東叡山」こと寛永寺、東の琵琶湖「不忍池」、清水寺を真似た「清水堂」、三十三間堂、大仏などを次々とつくり、江戸の威厳を創出しようとしたのです。そのほか様々な施設が、次々と江戸に配置されていきます。本書は、江戸の風景を再現し、そこにこめられた意味を読み解きます。江戸散策ガイドにもなります。

あなたも好きかもしれません

江戸の大普請 徳川都市計画の詩学 (講談社学術文庫) by 倉本一宏 ダウンロード PDF EPUB F2