最後に編集されたのは 管理者
06.01.2021 | 歴史

LowBEAT No.5 Low BEAT

  • 34 読みたい
  • 20 現在読んでいるもの

発行元 株式会社シーズ・ファクトリー .

    Download LowBEAT No.5 Low BEAT 本 Epub や Pdf 無料, LowBEAT No.5 Low BEAT, オンラインで書籍をダウンロードする LowBEAT No.5 Low BEAT 無料で, 本の無料読書 LowBEAT No.5 Low BEATオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 LowBEAT No.5 Low BEAT 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  株式会社シーズ・ファクトリー
    • シリーズ名:  Low BEAT
    • 発売日:  2016年03月06日
    • 出版社:  シーズ・ファクトリー
    • 商品番号:  5591210033110
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    今号のメイン特集は「クロノグラフ大全」です。クロノグラフとはストップウオッチを装備した腕時計のこと。アンティークウオッチファンの間でもダントツの人気を誇ります。しかしながら、これまで1960年代以前のクロノグラフの全体像をしっかりとまとめた記事や本は、和書ではおそらく存在しておりません。それほど大きなテーマだけに、本誌では今号から第7号まで3号続けてクロノグラ大全をお届けします。今回はその第1章として「クロノグラフとは?」をテーマに歴史に軸をおいた構成です。クロノグラフの歴史と実用機構の進化の系譜をたどった年表や様々な時計の表情をつくる計測スケールの紹介。そして傑作として知られる15機種の手巻きクロノグラフムーヴメントの解説など貴重な資料となり得る充実した内容です。ほかにも最近、その値ごろ感から注目が高まっているロレックスの自動巻き傑作ムーヴメント、1000系、1500系を搭載するデイトジャストを中心としたスタンダードモデルを特集した「ヴィンテージロレをガンガン楽しもう」、ジャガー・ルクルトの「フルカレンダー付きモデル」をクローズアップした連載企画マニファクチュールブランド アーカイブ第5回。そして今号から4ページにパワーアップした川瀬友和氏の連載企画「メンテナンス道」のテーマ「ゼンマイ」など必見企画が目白押しです。

あなたも好きかもしれません

LowBEAT No.5 by 株式会社シーズ・ファクトリー ダウンロード PDF EPUB F2