最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

アセモグル/レイブソン/リスト ミクロ経済学

  • 27 読みたい
  • 50 現在読んでいるもの

発行元 N・グレゴリー・マンキュー .

    Download アセモグル/レイブソン/リスト ミクロ経済学 本 Epub や Pdf 無料, アセモグル/レイブソン/リスト ミクロ経済学, オンラインで書籍をダウンロードする アセモグル/レイブソン/リスト ミクロ経済学 無料で, 本の無料読書 アセモグル/レイブソン/リスト ミクロ経済学オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 アセモグル/レイブソン/リスト ミクロ経済学 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ダロン・アセモグル, デヴィッド・レイブソン, ジョン・リスト
    • 訳者:  岩本康志, 岩本千晴
    • 発売日:  2020年03月20日
    • 出版社:  東洋経済新報社
    • 商品番号:  4653151301001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    経済学の考え方はシンプルなものでありながら、世界の出来事を説明し、予測し、改善するうえでとても役に立つ。

    ミクロ経済学では、個人、家計、企業、そして政府がどのように選択を行うか、その選択が価格、資源配分、そして別の主体の幸福にどう影響を及ぼすかを学びます。

    本書は、ミクロ経済学の基盤から、最新の実験経済学と行動経済学の知見まで拡張された理論まで幅広く学ぶことができる、「新しく」て「やさしい」入門テキストになっています。

    ●新しい世代のための経済学への入口となる入門テキスト

    ●経済学の核心を3つの原理「最適化」「均衡」「経験主義」で表す

    ●現実社会を3つのコラム(「根拠に基づく経済学」「データは語る」「選択の結果」)を通して直観的に理解することができる

    ●経済学の理論と現実のデータとのマッチングに重点が置かれている


    経済学の考え方はシンプルなものでありながら、世界の出来事を説明し、予測し、改善するうえでとても役に立つ。

    それを知ってもらおうと思い、私たちは本書を執筆した。

    ーー原著者「まえがき」

    本書の特徴は、「新しい」と「やさしい」である。

    経済学の最先端で議論されているような最新のトピックが、教科書の中核に取り入れられている。

    本書の最も優れた特徴は、実験経済学と行動経済学の知見を前面に出して、活用していることである。これらの内容が、教科書を読み進む過程で経済学の中に根付いた概念として身につくように解説されている。

    ーー「監訳者まえがき」


    【主な内容】

    まえがき

    謝辞

    監訳者まえがき~日本語版刊行にあたって~


    第1部 経済学への誘い

     1章 経済学の原理と実践

     2章 経済学の方法と問い

     3章 最適化:最善をつくす

     4章 需要、供給と均衡


    第2部 ミクロ経済学の基盤

     5章 消費者とインセンティブ

     6章 生産者とインセンティブ

     7章 完全競争と見えざる手

     8章 貿易

     9章 外部性と公共財

     10章 政府の役割:税と規制

     11章 生産要素市場


    第3部 市場構造

     12章 独占

     13章 ゲーム理論と戦略的行動

     14章 寡占と独占的競争


    第4部 ミクロ経済学の拡張

     15章 時間とリスクのトレードオフ

     16章 情報の経済学

     17章 オークションと交渉

     18章 社会経済学


    用語解説

    用語一覧

    著者紹介

あなたも好きかもしれません

アセモグル/レイブソン/リスト ミクロ経済学 by N・グレゴリー・マンキュー ダウンロード PDF EPUB F2