最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーンコミックス)

  • 50 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 ヤマシタトモコ .

    Download 花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーンコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, 花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーンコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする 花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーンコミックス) 無料で, 本の無料読書 花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーンコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーンコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ヤマシタトモコ
    • レーベル:  アフタヌーン
    • シリーズ名:  花井沢町公民館便り
    • 発売日:  2015年03月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000021226
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    2055年。わたしたちの町・花井沢町は、あるシェルター技術の開発事故に巻き込まれ、外界から隔離されてしまいました。どこにも行けず、誰もやってこない。遠くない未来、いずれ滅びることが約束された町で、わたしたちは今日も普通に生きています。『BUTTER!!!』『HER』『ドントクライ、ガール』など多彩な作風で知られるヤマシタトモコの最新作!

あなたも好きかもしれません

花井沢町公民館便り(1) (アフタヌーン) by ヤマシタトモコ ダウンロード PDF EPUB F2

不可思議な設定で最後はどうなるんだろうと感じます。ハッピーエンドになりそうもない展開。