最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記

  • 16 読みたい
  • 82 現在読んでいるもの

発行元 相場英雄 .

    Download P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記 本 Epub や Pdf 無料, P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記, オンラインで書籍をダウンロードする P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記 無料で, 本の無料読書 P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  北杜夫
    • レーベル:  P+D BOOKS
    • シリーズ名:  P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記
    • 発売日:  2015年05月25日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4323160140001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「どくとるマンボウ」が語る昭和初期の東京。


     父・斉藤茂吉の話も随所に登場し、幼少期の体験を飾り気のない文体で綴った自伝。幼少期の記憶がモチーフとなった、多くの北杜夫作品を読み解く鍵になる重要作品。

     昭和2年5月1日、「ゲーテほどではないが、予想したより何倍もいい」星の下に出生してから、東京大空襲ですべてを焼き尽くされ、高校入学のため信州・松本へ向かうまでを描く。

     大正、昭和初期と激しく揺れ続けた「楡家の人々」の真実を描き、「どくとるマンボウ青春記」に至る「少年期」を定着させた、貴重な東京っ子の昭和初期史を、上品なユーモアを交えながらノスタルジックな語りで鮮やかに描く。

あなたも好きかもしれません

P+D BOOKS どくとるマンボウ追想記 (P+D BOOKS) by 相場英雄 ダウンロード PDF EPUB F2